規約設定(公正証書)について

公正証書 

 規約設定のアドバイス

 公正証書での規約設定

 サポート致します!!

 

 

マンション(区分建物表題)登記で1番重要なのが規約設定です。

数個から100個単位で専有部分が集合するマンションでは、予め明確な規約を設定することによって、マンション敷地への持分・共用部分の明確化等をすることができ、売り主・管理会社の管理が容易になり、様々なトラブルを未然に防ぐことができるのです。

 

白木登記測量事務所では、規約設定の打ち合わせから・格子案の作成・アドバイス、公証役場との打合せ・公正証書での規約作成まで行います。

 

マンションはスケジュールがタイトに組まれていることが多々ありますが、的確なアドバイスと行動によって客様のお力になれることを目標としております。 

 

 メールからのお問合せは登記費用見積もり・相談から

 

区分建物表題登記TOPへ