白木登記測量事務所は、埼玉(川越)・東京など関東周辺の土地の登記・測量・境界トラブル解決、建物の表示登記・滅失登記などを取り扱っております。

〒350-1106 埼玉県川越市大字小室236番地7

049-249-8951

営業時間

平日8:00〜17:00 ※土日祝は要予約

お気軽にお問合せください

ブログ

これからはこちらになります

ブログはこちらに移動します→こちら 

10月3日(火)【ある1日の行動】

つい忙しいと書き込みをサボってしまいます。

どんな感じで1日を過ごしてるかというと。。こんな感じ

所沢法務局で調査⇒工務店さんへ書類預かり⇒田無法務局で下げと調査⇒新規現場で調査⇒狭山市役所でとある物件の詳細な調査⇒鳩山町役場で調査

こんな感じで動き回り、この日はお昼もとれませんでした。
この後18:00過ぎに遅いお昼を取り帰宅、その後書類まとめ。

頑張らないと。

9月23日(土)【土日も関係なく】

先週の悪天候続きの影響で仕事がずれ込んだり、お仕事の量が増えたこともあり土日も当たり前のように動いております。

最近はお休み無しで営業なされている業者様もあり、こちらも安穏と土日は休みなんて言ってられなくなりました。

正直体力よりも精神的にキツイ時期もありますが、自分の納得いくレベルまでは頑張らなくてはいけません。

最近よくコンビニの駐車場で20分くらい居眠りすることが多くなったような(笑)

今日はご連絡頂いたお客様のご自宅に伺い書類をお預かりした、お声を掛けてくれることはとても嬉しく光栄です。

9月20日(水) 【やっと快晴】

ようやく雨が上がりお日様に恵まれました。

移動中に同業者らしき人を多く見かけました、やはり皆さんもヤキモキしながら晴れを待っていたのでしょうね。

午前中は役所を何箇所か回り、午後は現場に張り付いての作業。

現場では程よい暑さで、いい汗をかきました。

9月16日(金)【一気に片付ける】

天候が悪い日が続いていたが、ここにきてやっと晴れがのぞき予定を詰め込む。

午前中は2現場の立会い、午後は真北ともうひと現場を回る。

帰宅したのは8時を過ぎていたが、懸案の仕事が一気に片付き安堵感でホッとする。

来週もまた悪天候が続く模様。。

テルテル坊主でも作ってみるか!?

9月13日(水) 【毎日何かしらと】

毎日雨ですっかり秋梅雨になってしまいました。
現場の仕事に行けず参ってしまいます。。つくづくこの仕事は天気頼りだなぁと思うこの頃です。

開業当初は1日家で暇を持て余す日々が多かったのですが、最近はこれといった予定が入っていなくとも書類手続きや図面作成などでボーっとしている時間は殆どありません、誠に有難いことです。

開業当初に掲げた1年目の目標はまだ達成できていませんので、これからもっとエンジンをかけていきたいと思っております。

5月31日(木)【御見積り】

今日は頂いた御見積りの資料を集めるためにあちこちと動き回る。

業務をしていて一番気になるのは料金のことだ。

この業界には地域差というものがあり、東京に比べるとさいたまは同じ仕事をしているのに何故か料金が低い。
これは色々な事情でその地域の土地家屋調査士が値下げしたのだろうが、あまりにも下げすぎている方もおり、その様な方とバッティングすると辛正直辛い。

私はこのような場合低調にお断りしています。
事務所努力を重ね応じられれば一番いいのですが、利益の上がらない案件ははビジネスとして仕事をしている以上受けるわけにはいきません。

仕事が無いから安く受注する。。簡単だけどその先に未来はあまり無いと思うこの頃です。

5月29日(木)【ご無沙汰してしまいました】

随分とご無沙汰してしまいました。
お陰様で年度末から忙しくさせて頂き、調査士として少し走りだした気分です。

忙しいことにかこつけて更新をサボってしまいましたが、これから毎日とは中々難しいですが、更新していけたらと思っていますので宜しくお願い致します。

3月2日(木)【すっかりサボり癖が。。】

お陰様で最近忙しくなってきてすっかりブログの更新をサボってしまいました。
忙しいといっても独りで全てのことをこなしているので、アタフタしているだけで無駄に時間を浪費しているだけなんですがね(笑)

今までちょっとずつやってきたことが最近になって少しづつですが成果に結びついてきているような気がします。

しかし何かに時間を取られると必然的に時間が押し押しになり、何かが疎かになってしまう。。。何だかジレンマのスパイラルです(笑)

2月11日(土)【息抜きも必要】

土曜日は基本的に休みと自分の中では勝手に決めているのだが、仕事の話がはいると一切関係なくなってしまい、すぐに了承してしまう(笑)やっぱり自分で仕事始めるとそうなっていないます。仕事とプライベートの境が全くありません。
今日もお客さんのところに伺い、委任状やら必要書類の回収、登記の打ち合わせをおこなう。

その後は新宿に向かい、美味しい料理をいただきながら楽しく過ごす。
あんまり飲めないお酒もすすみ、ほろ酔いでいい時間を過ごしました。
最近アクセクしてたからいい気分転換になりました!!

2月9日(木)【1日法務局回り】

日はまだ外が暗いうちに車で出発して、一路茨城県の結城法務局へ。
色々仕事の絡みがありましてね、埼玉から向かう羽目になってしまったのです。
高速に乗っても3時間位かかったような。。

結城→笠間→石岡→土浦の法務局で調査をして1日が終わってしまった(涙)
ちょっと特殊な案件なので調査にもそれなりの時間がかかり、予定を大分オーバーしてしまい、あと1つ法務局を回りたかったのに時間切れ。

それにしても法務局から法務局への距離が離れすぎだ!!
電車にしようとしても1時間に1本くらいの超ローカルだし、やっぱり東京周辺は恵まれているんですねえ(笑)

2月7日(火)【埼玉土地家屋調査士会コラム】

今月いっぱい埼玉調査士会HPのコラム「多士埼々」で簡単な記事を書いております。近所の公園で撮影した愛犬との写真もアップしてあります。
興味のある奇特な方はご覧下さい(笑)

2月1日(水)【インターネットで受注】

今日はインターネット経由でお仕事を受注した。
土地家屋調査士はとてもマイナーな資格なので、一般の方にとって表示に関する登記業務が発生したとしてもこれは土地家屋調査士の仕事だと認識できない方が殆どだと思うが、インターネット検索して私のHPまで訪れてくれるお客さんがいらっしゃるんだと思うととても嬉しい。

司法書士はインターネットを活用されている方が随分と目立つようになってきた。
司法書士と土地家屋調査士は登記業務を支えあう車輪みたいなものだから、近いうちに調査士にもインターネットの波が来るかもしれない。

頑張らなくてはいけない!!

今日郵送で登記申請をした。

表示に関する登記は郵送で申請することが認められています、権利に関する登記も最近では一部郵送が認められるようになったみたいですね。

昨年末に知ったのですが、表示に関する登記は返信用の封書を同封しておけば登記完了後返信してくれるようになったんですね!!
(もちろん送料はこちらの負担ですが、着払いを同封しておきました)
いや~法務局サービスもかなり向上してきました、驚きです。
本当にしてくれるのか法務局に問い合わせたくらいですから(笑)

今回の申請はかなり遠方の法務局なので勿論返信用の封筒を同封しておきました。補正等無いよう、出来るだけの資料を添付し、何重にもチェックをかけたので無事に郵送で戻ってくるといいなぁ(笑)

1月27日(金)【今週は大変でした。。】

今週は体調を酷く崩し、何故かこういう時に限って忙しい。。
あちこちとかなりの遠方に出かけ丸1日物件調査の連続だった。

自分で仕事をすることは、仕事は勿論だが体調管理にも十分気を付けなくてはいけない、私1人で仕事をしているので代わりの者が行きますなんてことは言えませんからね。

それにしてもキツかった。。

キツい思いをしたからと言う訳でもないが、自分のしてきたことが結果として現われてきている、大変嬉しいことだ。
まだまだやらなくてはいけないことは沢山あるが、ガムシャラにやるのではなくタイミングを上手く見計らって前進していきたい。

皆さん風邪には気を付けてください(笑)

1月20日(金)【土地家屋調査士の将来像】

今日はバタバタと忙しい1日だった。
午前中は溜まっていた雑務をこなしお昼前には出かける。

出かけ先で司法書士の先生から依頼物件の資料が届いたという連絡が入ったので、その足で事務所に伺い軽く打ち合わせ。

次はお客様の所に伺い相談を受け、色々と話し込み解決策をさぐる。

その後は青梅の小山先生と桶川の竹内先生と会食、お二方とも調査士です。
参考になるお話を色々と伺い、なるほどと感心することが多かった。
特に将来の調査士像には自分自身も色々と考えさせられることが多く、自分にはそれだけの力量が果たしてあるのか当等課題の残る問題だ。

それにしても皆さん頑張っていらっしゃる、私も頑張らねば!!

1月18日(水)【桶川の調査士の先生とお話をする】

今日は桶川で活躍されている土地家屋調査士の竹内先生とお会いして色々とお話を伺った。

竹内先生もHPを持っていらして、とても綺麗にまとまっており大変見やすいページです。参考になるところが沢山あります。
以前から私もホームページにちょくちょくお邪魔しており、プロフィールを拝見したところナント同い年で既に開業して2年目になるということだったので、是非お話を伺いたいと思いこちらから連絡したところ快諾して頂きました。

とても物腰の柔らかい方で、色々参考になるお話を沢山聞かせてもらいました。
ついつい長話をしてしまいました。。

竹内先生、これを機に今後とも宜しくお願い致します。

1月16日(月)【転送電話申し込む)

今日は仕事の打ち合わせに出かけるつもりだったのだが、先方の都合で急遽延期になってしまい時間が空いてしまった。

事務所で今まで書類の関係で止まっている仕事の図面をチェックしたり、TSをセットして使いきれていない機能を試してみたり、今後の活動準備に当てる。

遅ればせながらやっと転送電話に申し込む。
便利ですね、これで出先でも事務所にかかってきた電話に出られます。
先日もお客様からの電話に出られず、早く申し込まなきゃと思ったままつい忘れてたんですよね。。

1月13日(金)【司法書士の先生からお仕事を頂く】

川越で事務所を構えていらっしゃる司法書士の先生からお仕事を頂いた!!
ご連絡を頂いた時は正直とても嬉しかった。
と言うのも元々知り合いだったという訳ではなく、開業してからお知り合いになった先生だからだ。

ご迷惑をかけないようしっかりと業務をこなしたいと思う。

1月12日(木)【土地家屋調査士への相談】

昨日書いたDMがほぼ完成した。
独りでチマチマ作成していたので膨大な時間を費やしてしまった。。その分の成果があれば報われるのだが、そう上手くいくものでないことは百も承知しているだけに「あ~。。」という気分になる。
少しは反応があるといいのだが。。

お客様からのお問い合わせにはとても気を遣う。
勿論無料だからと言っていい加減な対応はしない、こちらも色々と学ぶこともあるし、自分の力でお客様の悩みを解決てきることはとても遣り甲斐がある。

ただメールでの返信だと、文章力の不足もあるが言いたいとこが本当にお客様に伝わっているかが気になる。
新たな知識を習得するのも大事だが、表現力も磨かなくてはいけないなと思う。

1月11日(水)【調査士ダイレクトメール営業】

知り合いの調査士の先生と近況報告や雑談を交わす。
この先生とは以前の事務所にいたときからの知り合いで、色々なことを飾らず本音で喋れるありがたい先生だ。

営業の話になり、以前からDMはよく出しているのだがその中に入れる書類の文言のことで色々と話し、この言葉を付け加えたらいいんじゃないかとか、この言葉はいらないだとか熱く話す。

自分の経験からもDMは出した数にたいする反応が非常に薄く(私のDMの内容が悪いせいかもしれないが。。)ちょっとでも反応を上げるために皆さん色々な工夫をしているのだなぁと感心する。

話し合いの結果、ある文言を付け加える為に書類を印刷し直した。
その書類を封筒に入れなおす作業に物凄い時間を取られてしまう。

1月10日(火)【土地家屋調査士について取材を受ける】

ひょんなことから某出版社からの取材受ける。
もちろん土地家屋調査士のことについてだ。

取材は電話でおこなわれ、インタビュアーの質問に一応アレコレと答えるのだがどうも話がまとまらず、独りでアタフタする。
矢継ぎ早に質問が出てくるが、焦っているので頭が思うように働かず確かこれでいいんだよなぁ。。と思いながらも必死に答え、無事に終了。

あっと言う間に時間が過ぎ、自分の感覚では15分くらいしか喋っていないと思っていたが、45分も喋っていた!!これには自分自身驚いた。

原稿が出来上がったら事前に送ってくれるそうだ。

このことで少しは世間の皆様に土地家屋調査士という職業を理解してもらえたらと切に思う。

1月6日(金)【明けましておめでとうございます】

明けましておめでとうございます。

今年は自分にとって正念場の年だと思っています、気持ちを引き締め業務に邁進し事務所を起動に乗せたいと思います。

皆様今年も宜しくお願い致します。

白木登記測量事務所では埼玉(川越)を中心として関東周辺(東京・埼玉)の土地の登記・測量・境界トラブル解決、建物の表示登記・滅失登記など登記に関する業務に公正中立な立場で真摯に素早く取り組んでおります。

不動産登記は分かりづらく一般の方には馴染みの薄いものです、土地の登記・測量・境界トラブル、建物の表示登記・滅失登記でお悩みがある方は表示登記の専門家である白木登記測量事務所へ何なりとお気軽にご相談下さい。

お問合せ・お見積もりはこちら

白木登記測量事務所では初回無料相談をおこなっております(営業エリアがありますのでご注意ください)。お問合せ・ご相談はお電話・メールにて受け付けております。

お気軽にお問合せください

ご相談内容の例
  • 家を新築したのだがどの様な登記をしたらいいのか?
  • 該当するであろう登記の説明文を読んだのだがいまいち良く分からない
  • この様な場合測量もしくは登記する必要があるのか?
  • 一体どのくらいの費用がかかるのか?
  • 登記を依頼したいのだがどうしたらいいのか?

どのようなお悩みのご相談でも結構です。
あなたさまからのご相談をお待ちしております。

お電話でのお問合せはこちら

平日:AM8:00〜PM17:00、土日祝:予約対応可

what's new

H31年4月3日

社員・アルバイト募集を更新いたしました。
※業務多忙のため、社員・アルバイトを急募しております!!まずはお気軽にご連絡下さい。
(昨年4月に採用させて頂いた方も2名おります、引続き募集しております)

お気軽にお問合せください

お見積もり・相談無料

049-249-8951

営業時間:平日8:00~17:00
※土日祝も予約対応可

白木登記測量事務所

【分筆登記・境界確定測量・
表示登記・滅失登記の相談所】

白木登記測量事務所はお客様が安心して不動産を所有できるよう、不動産登記・測量・調査の業務をおこなっています。不動産登記は分かりづらいことだらけです。何でも結構ですので、是非御相談下さい。

住所

〒350-1106
埼玉県川越市大字小室236番地7

営業時間

平日:AM8:00〜PM17:00 
土日祝:予約対応可

049-249-8951

049-249-8952

kawagoe@office-shiraki.jp

お気軽にご相談ください。

主な業務エリア

御依頼頂いた業務をスピード解決するために、営業エリアを設けさせて頂きました。

土地の業務エリアは埼玉県の一部、建物の業務エリアは埼玉全域・東京都全域となっております。

業務エリアの詳細はこちら

埼玉

川越市、所沢市、狭山市、入間市、日高市、飯能市、鶴ヶ島市、毛呂山町、越生町、坂戸市、鳩山町、東松山市、川島町、ふじみ野市、三芳町、新座市、和光市、朝霞市、志木市、富士見市

東京(建物のみ)

国分寺市、立川市、小平市、小金井市、国立市、府中市、調布市、三鷹市、武蔵野市、西東京市、東久留米市、清瀬市、東大和市、東村山市、武蔵村山市、昭島市、日野市、多摩市、稲城市、八王子市、町田市、羽村市、みずほ町、青梅市、日の出町、あきる野市、東京23区